日焼け

日焼け止めは、これまで皮膚に塗って皮膚内部でのメラニン生成を抑えて、シミやソバカスを防ぐという外用剤が主流でした。

 

今年は特に服用するタイプの飲む日焼け止めサプリメントが増えてきています。

 

飲むタイプの日焼け止めは、手軽に出来るという一方、本当に聞いているの?という疑問を投げかけている方も多いです。

ここでは、飲む日焼け止めサプリメントがなぜ効果があるのか検証してみました。

 

飲む日焼け止めは抗酸化作用で日焼け予防

飲む日焼け止めサプリメントの成分は、抗酸化成分。

柑橘類、ローズマリー葉由来のポリフェノールを配合したものが多い。

 

紫外線を浴びて生じる皮脂の過酸化や、たんぱく質のカルボニル化を抑えます。

これらが日焼けやシワに繋がるので、それを防ぐ効果があります。

 

すぐには効果は出ない

手軽に出来る日焼けサプリメントですが、一つ欠点があります。

それは、飲んですぐには効果は出ないという事です。

 

出かける20分前に飲むのが理想です。

また、持続時間は約2時間

 

1日中ではないので覚えておきましょう。

 

おすすめ飲む日焼け止めサプリメント

雪肌ドロップ

雪肌ドロップ

シトラス果実とローズマリー葉エキスが主成分。

紫外線ダメージを56%カットします。

主成分

シトラス果実、ローズマリー葉エキス、カロテノイド、システイン含有酵母、混合ハーブエキス、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー、リンゴベリー抽出エキス、マリーゴールドエキス、コラーゲン・ペプチド・アセチルグルコサミン

 

お試しで送料無料500円で試せるので、飲む日焼け止めサプリメントの中でも試しやすいのが特長。

雪肌ドロップの公式ページを見てみる

 

noUV

noUV

海外で人気になったヘリオケアを参考に開発されたという日焼け止めサプリメント。主成分はシダエキス他。

ドラッグストアやAmazonで購入できます。販売価格は2,000円前後。

 

主な成分

シダエキス、ビタミンE含有植物油、リコピン、HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンC、マリーゴールド抽出物(ルテイン含有)、ビタミンB12、クチナシ(クロセチン含有)、着色料(酸化チタン)、ビタミンD

 

noUVのAmazonでの価格を見てみる

 

 

ヘリオケア

 

シダ科植物由来のエキスを配合し、欧米で人気になった商品。

このサプリメントから飲む日焼け止めサプリメントが知れ渡ったといってよい商品です。

UV保護作用を持ち、天然成分から抽出され合成された特許成分であるFernblockを高濃度で含有しています。

 

※この商品は香港からの輸入代行でのお取り寄せとなります。

ヘリオケアの販売ページを見てみる